いろいろ気になるどっとこむ

気になること、楽しいこと、生活のこと、仕事のこと。いろいろとご紹介していきますね。

花粉症対策 マスクは箱買い!ワセリンは夜も塗ること!

time 2016/03/18

花粉症対策 マスクは箱買い!ワセリンは夜も塗ること!

マスクにメガネ、市販薬に注射にグッズ。ヨーグルトまで毎日グビグビ飲んだのに一向に治らない花粉症。

色々調べたけど、どうやら完全に治る可能性は低そうなので、諦めて”少しでも快適に過ごす方法“にチェンジしたところ、かなり不快感が治まってきました。

 

ここでは私の花粉症の症状が楽になった、マスクやワセリンの使い方をご紹介していきます。

 

個人差はあるかもしれませんが、”藁にもすがりたい気持ち””今すぐ鼻を外して洗いたい“とお感じの方、ぜひ読んでみてください。

スポンサードリンク

完治は諦めた。予防に徹したら意外と治まった!

私の場合は2月中旬から4月上旬まで、きっちり測ったように毎年同じ時期に始まって、同じ時期に終了する花粉症シーズン。

既にみなさん色々とお試しだと思いますが、ちょっと工夫してみてください。

 

今までの方法を少し変えるだけで、意外と楽になりますよ!

マスクは箱で買う

コンビニで5枚入りとか、少しずつ買うと『今日は忘れた』とか『最後の1枚だった』といったことがありませんか?

悲惨な結果が待っているのに。。。

 

だから私はマスクを箱買いしました。家と会社に1箱ずつ

60枚入りで700円くらいなので、1枚あたり10円ちょっとで割安です。

5枚入りマスクだと1枚あたり40円~50円もします。

私は1日にマスクを4~5枚ほど交換するのですが、それでも1日あたり50円ほどで済みますよ。

 

 

箱買いすると絶対に忘れることはありませんし、『もったいないから昼ごはんの後も同じマスクをつけよう』といった不潔なこともありません。

新しいマスクを付けると気持ちいいですし、気分が相当楽になります!

 

カバンの中に3~4枚ほどなら、新しいマスクを入れておいても邪魔にならないし、ぜひ新しいマスクをカバンに入れておきましょう。

本当におすすめです!

ワセリンは効く!

昨年妻から『花粉症にはワセリンが良いってテレビで言ってたよ』と聞いたので、今シーズンからワセリンを使い始めました。

 

昨年はどうも気持ち悪そうだし気乗りがしなかったのですが、これがとても快適なんです!

ムズムズ感が減り、鼻の通りもよくなりました。

 

使い方は綿棒で鼻の中と目の周りに少し塗るだけです。

米粒2つ分ほどでOK。

 

効果は半日程度ですが、鼻をかんだり目をこすったりしたらワセリンが取れてしまうので、また塗りましょう。

私は自宅と会社にしか置いていませんが、症状が特にヒドイ方はカバンに入れて持ち運びしても良いのではないでしょうか。

 

ただし、塗りすぎると気持ち悪いので調整してください。

20160318_132700007

色んなワセリンがありますが、私は画像に写っている一番メジャーなタイプで600円くらいのものを使っています。

1回で使う量は米粒2つ分ほどなので、1個買うと1シーズンは使えますよ。

 

ネットの口コミで一番人気のワセリンは、純度が高くて肌に優しい下の”サンホワイト”です。

精製度が高くて不純物が少ないのですが、1,000円ちょっとします。
サンホワイトは、赤ちゃんも使えるようなお医者さんオススメの商品らしいので、肌がデリケートな方はどうでしょうか。

スポンサードリンク

花粉症予防は夜からの備えが一番大事

花粉症の方なら”モーニングアタック“という言葉を聞いたことがありませんか?

その名前の通り、朝からくしゃみを連発して花粉にアタックされることを指すようです。

  • 朝の目覚めが悪い
  • お化粧のノリが悪い
  • 朝からだるくて一日中億劫だった

私がまさにアタックされ続けた人間ですが、夜寝ている間に家に入った花粉を吸い込んでいるとか、朝は交感神経が云々とか諸説あります…。

 

朝がダメだったら、その日は一日中花粉のせいでダメな日』が続くというご経験、ありませんか?

悲惨ですよね。

 

だから私はモーニングアタックに備えるために、ワセリンも出勤前だけではなく、夜寝る前にも塗っています

花粉症の市販薬も寝る前に飲んでいます

 

今シーズンから夜の花粉症対応を始めましたが、症状は昨年よりも劇的に改善しています。

まとめ

マスクもワセリンも多くの人が試していると思いますが、私は使い方をちょっと変えてみるだけで症状や快適さがかなりアップしました。

もちろん個人差はあると思いますが、どうせ今やっていることであれば、試してみても損はないと思いますよ!

花粉症で苦しんでいるみなさんのお役に立てますように!

スポンサードリンク

down

コメントする




アーカイブ