いろいろ気になるどっとこむ

気になること、楽しいこと、生活のこと、仕事のこと。いろいろとご紹介していきますね。

【新米パパ必読】妻が妊娠!嫁をイライラさせたタブー選

time 2016/04/10

【新米パパ必読】妻が妊娠!嫁をイライラさせたタブー選

子どもさんをお持ちの男性であればみなさんご経験アリだと思います。妊娠~出産、子育てまでの奥さんのイライラ

男性からはよく分からないのですが、うっかり知らないうちに自分で地雷を踏んでいるようです。

これから新人パパになる人は「おめでたで嬉しい!」と喜んでばかりもいられません。

【嫁さんをイライラさせた地雷原】をご紹介しますので、夫婦円満のご参考にしていただければ幸いです!

スポンサードリンク

奥さんのイライラを呼び込む”やってはいけない集”

つわりのことを軽く考える

男には分からないつわり。二日酔いが毎日続くようなものなのか?

『二日酔いくらい気合で直せ』と言われたらイラッとしてしまいますね。

それどころの辛さでは無いようなので、労わってあげましょう。

旦那の両親の暴走を止めない

特に初めての子供だと、初孫を喜ぶ両家の両親は暴走しがち。

名前の候補やお宮参りの段取りなど、旦那の両親が出しゃばるのを押さえこまないといけないらしい。

両親の放置は厳禁!

手伝ってるアピールがうざい

妊娠初期に『お風呂洗っといたよ!』とか、無事に出産が終わってから『俺、最近おむつ交換よくやってるよね?』などと家事育児を手伝ってるアピールはほどほどにしないといけない。

「私は毎日やってるの」と返り討ちに遭う可能性大

手伝うけど質が伴わない

珍しく手伝う姿勢を見せても、クオリティーが伴わないとダメ。

料理はするけど片づけしない、洗濯干してもシワだらけなど。

奥さんは二度手間三度手間でイライラします。

早くも通常運転

最初は嫁さんの手伝いを率先してやっても、息切れしてはダメ。

「最初だけかい!」とツッコミが入ります。

スタートダッシュは月初の営業成績だけにしましょう

親のスネかじりも嫁さんに相談してから

計画的に妊娠出産したのに、ここぞとばかり旦那側の実家にお金を頼ろうとするのはNG。

嫁の意思と思われても困るそうだ。

嫁さんと母親の板挟みにならない

嫁さんから「お義母さんとの防波堤になってと」頼まれたのに、逆に母親に言いくるめられてしまうパターン。

是々非々ははっきりとしましょう。

スポンサードリンク

このタイミングで浮気!?

出産間近に旦那が浮気に走るケースはよく聞きます。第一次離婚危機。

そんなリスクを抱えてまでゲスな浮気する必要がありますか

嘘臭い気遣い

男なら誰もが憧れる”にわか独身”。

里帰り出産をやたら勧めても、「自分は一人で羽を伸ばしたい」のが奥さんにはバレバレです。

せめて奥さんが家に戻ってきた時は、部屋の掃除洗濯をきっちりして綺麗な状態で迎えましょう

「どうやるの?」

奥さんが買い物に出掛けて赤ちゃんと留守番をする時。

イチイチ電話して「○○食べさせていい?」「~して大丈夫?」と聞かない。確実に「今まで何見てたの?」となる。

赤ちゃんが大泣きしても、自信を持って対応しましょう。

(まとめ)

男同士で飲みに行くと、「“嫁さんのイライラ”あるある」がよく話題に上ります。

みんな同じ失敗をしてるので、子育てで疲れている奥さんを労わりましょうね。

新米パパさん、がんばれ~!!

スポンサードリンク

down

コメントする




アーカイブ