いろいろ気になるどっとこむ

気になること、楽しいこと、生活のこと、仕事のこと。いろいろとご紹介していきますね。

日本の地下鉄ランキング 年収や乗客数を路線・駅ごとに!

time 2016/09/21

日本の地下鉄ランキング 年収や乗客数を路線・駅ごとに!

日本には大都市で地下鉄が走っていますが、公営・民営合わせて全部で13の事業者が運営。

各地下鉄の事業者・路線・駅ごとの年収や営業距離、売上利益・乗降客数などをランキングしていきます。

スポンサードリンク

地下鉄事業者別平均年収ランキング

いやらしい話ですが、いきなり給料の話です。

国交省の鉄道統計をもとに算出しています。

事業者名年収(万円)うち賞与
仙台市787万円4.1ヶ月
神戸市778万円4.0ヶ月
横浜市771万円4.3ヶ月
大阪市740万円4.4ヶ月
札幌市725万円4.3ヶ月
福岡市725万円4.3ヶ月
東京都716万円3.9ヶ月
東京メトロ715万円5.5ヶ月
名古屋市674万円4.2ヶ月
京都市667万円4.2ヶ月
みなとみらい線606万円3.1ヶ月
埼玉高速鉄道532万円4.1ヶ月

大手私鉄ほどには届きませんが、けっこうお給料いいですよね?

日本一平均年収の高い私鉄は阪急電鉄の840万円ですが、仙台市営地下鉄などは引けを取っていません。

 

では地下鉄は儲かってるのかどうか、ここから先をご覧ください。

事業者別の営業距離・路線数ランキング

事業者路線数営業距離駅数
東京メトロ9195.1km141
大阪市営地下鉄8129.9km100
都営地下鉄4109.0km98
名古屋市営地下鉄693.2km87
横浜市営地下鉄253.5km40
札幌市営地下鉄348.0km46
神戸市営地下鉄230.6km25
福岡市営地下鉄329.8km35
京都市営地下鉄231.2km31
仙台市地下鉄228.7km29
埼玉高速鉄道線814.6km8
みなとみらい線14.1km6
アストラムライン10.3km2

営業距離1位は東京メトロの195.1km。

都営地下鉄も109kmあるので、東京には民営・公営合わせて約300km、239駅もあります。

 

私も東京に2年ほど住んでいましたが、地下鉄の路線が複雑すぎて、とても覚えきれませんでした。

スポンサードリンク

路線別の営業距離ランキング

全国の地下鉄50路線の距離別ランキングです。

広島市を走るアストラムラインのように、全線で22駅のうち、2駅部分しか地下区間ではない路線もあります。

路線名営業距離駅数駅間平均
都営大江戸線40.7km381.07km
横浜ブルーライン40.4km321.26km
東京メトロ東西線30.8km231.33km
東京メトロ有楽町線28.3km241.17km
大阪谷町線28.1km261.08km
東京メトロ丸ノ内線27.4km280.97km
名古屋名城線26.4km280.94km
大阪御堂筋線24.5km201.22km
都営三田線24.2km270.89km
東京メトロ千代田線24.0km201.20km
都営新宿線23.5km211.11km
神戸西神・山手線22.7km161.41km
東京メトロ南北線21.3km191.21km
名古屋東山線20.6km220.93km

日本で一番長い地下鉄は大江戸線の40.7km

始点の光が丘駅から終点の都庁前駅まで、途中乗り換えも含めて最短でも約80分かかります
大江戸線地図

 

また、地下鉄の駅間距離はだいたい1km前後ですが、日本一短い地下鉄の駅間距離は丸の内線の新宿~新宿三丁目間で、たった300m

歩いても11分です。

スポンサードリンク

地下鉄の路線別・駅別乗降客数ランキング

事業者別輸送客数(1日あたり)

・メトロ・・・ 685万人
・大阪・・・ 291万人
・都営・・・ 250万人
・名古・・・ 123万人
・横浜・・・   61万人
・札幌・・・   59万人
・福岡・・・   40万人
・京都・・・   35万人
・神戸・・・   30万人
・仙台・・・   16万人

トップの東京メトロと2位の大阪市営地下鉄でも2倍以上の差があります。

本当に東京って人が多いんだな。。。

地下鉄路線別の輸送客数

路線名輸送客数
メトロ東西線136万人
メトロ丸ノ内線123万人
メトロ千代田線118万人
大阪御堂筋線113万人
メトロ日比谷線113万人
メトロ銀座線105万人
メトロ有楽町線102万人
メトロ半蔵門線96万人
都営大江戸線87万人
都営浅草線67万人
都営三田線60万人
横浜ブルーライン51万人
大阪谷町線50万人
メトロ南北線49万人
名古屋東山線47万人
名城名港線37万人
大阪堺筋線31万人
福岡空港線31万人
大阪中央線30万人
神戸西神・山手線26万人
大阪四つ橋線25万人
京都烏丸線23万人
札幌東西線22万人
札幌南北線22万人
名古屋桜通線18万人
大阪千日前線18万人
名古屋鶴舞線18万人
仙台南北線16万人
大阪長堀鶴見緑地線16万人
札幌東豊線14万人
横浜グリーンライン12万人
京都東西線12万人
福岡七隈線7万人
大阪今里筋線6万人
神戸海岸線4万人
福岡箱崎線3万人
名古屋上飯田線1万人

やっぱり東京の人の多さが際立っています。

儲かってる地下鉄ランキング

地下鉄事業者別利益

事業者名利益額累計利益
東京メトロ523億円3,631億円
大阪市営地下鉄373億円1,186億円
東京都営地下鉄185億円▲3,547億円
札幌市営地下鉄60億円▲2,552億円
横浜市営地下鉄47億円▲1,918億円
名古屋市営地下鉄40億円▲2,759億円
仙台市地下鉄33億円▲895億円
京都市営地下鉄8億円▲3,093億円
みなとみらい線▲3億円▲122億円
神戸市営地下鉄▲51億円▲847億円
福岡市営地下鉄▲63億円▲1,424億円
埼玉高速鉄道線▲443億円0億円

トップの東京メトロは民営ですが、大阪市営地下鉄は公営では全国で唯一の黒字事業者

累計の赤字も一層して、今や超優良企業ですね。

 

一方で、大半の地下鉄が赤字なのはハッキリしていますが、累計の赤字金額が半端じゃないです!

公営なので一般会計からの補填とかで決算資料が読みにくいのですが、京都市営地下鉄は単年度の利益が8億円累計の赤字が3,000億円!?

でも、結構お給料いいんです。京都市は667万円。

一般企業だとありえなくないですか?

地下鉄路線別利益ランキング

東京メトロなど一部事業者が路線ごとの収支を公表していないので、国交資料をもとに公表路線で概算金額を掲載します。

路線名収入支出利益
大阪御堂筋線668億円308億円360億円
名古屋東山線283億円164億円119億円
都営浅草線301億円199億円102億円
都営新宿線353億円266億円87億円
横浜ブルーライン334億円269億円65億円
大阪谷町線289億円231億円58億円
大阪中央線167億円115億円52億円
都営三田線290億円245億円45億円
札幌南北線136億円101億円35億円
仙台南北線33億円
名古屋鶴舞線159億円130億円29億円
大阪堺筋線120億円99億円21億円
神戸西神・山手線188億円177億円11億円
京都烏丸線165億円155億円10億円
札幌東西線161億円155億円6億円
大阪四つ橋線109億円218億円2億円

トップは御堂筋線。

東京メトロのような民営や、第三セクターを除いた公営事業路線のうち、利益の出ているのはたった16路線のみと言われています。

 

一方こちらは赤字路線ランキング

同じく民営・三セクを除いた地下鉄路線の発表資料です。

路線名収入支出損益 
京都東西線87億円241億円▲154億円
名古屋桜通線117億円246億円▲129億円
神戸海岸線21億円83億円▲62億円
福岡七隈線▲62億円
都営大江戸線425億円477億円▲52億円

売上の多い・少ないだけでなく、新しい地下鉄は償却金額が大きいので、どうしても赤字になる傾向があります。


 

地下鉄は公営の事業者が多いですが、完全に赤字体質のようです。

人口が少ない地域ではどうしても利益が出しにくいのかもしれませんが、人口も今後はもっと減ってしまうし、どうするんだろう?

最終的には住民の負担になるんじゃないでしょうか?

 

もはや「住民サービスだから仕方がない」では済まされない金額です。

大阪の市営地下鉄は最大3,000億円の赤字から、現在は累損を一掃して黒字事業になりました。

他も頑張ってほしいですね!

スポンサードリンク

down

コメントする




アーカイブ