いろいろ気になるどっとこむ

気になること、楽しいこと、生活のこと、仕事のこと。いろいろとご紹介していきますね。

オレンジカード・Jスルー・テレホンカードの払い戻しや換金方法

time 2016/03/14

オレンジカード・Jスルー・テレホンカードの払い戻しや換金方法

自宅で引き出しの整理をしていたら、まだ残高が残っているテレホンカード(使わないけど勿体ない)、JR西のJスルーカード、オレンジカードも出てきました。

オレンジカード、Jスルーカードってもう売ってないけど、まだ使えるのか?

 

ひょっとして残高があれば換金出来るんじゃないの?と思って調べてみました。

スポンサードリンク

オレンジカードは換金は不可

結論から言えば、オレンジカードは駅や券売機では換金出来ませんでした。

お小遣いになると思ったのに残念。

 

ただ、未使用品であれば金券ショップなどで換金できる可能性もあるようです。

残高のあるオレンジカードの使い方

オレンジカードを改札に入れて”ピンポーン!ガシャッ”ドアが閉まってしまった場合でも、『もう使えないカードだ』と思い込んで捨てないようにしてください。

もともと改札に入れて使うことはできません。

オレンジカードは、券売機に入れて切符を買うカードです。

 

券売機に入れればあとは現金の場合と同じ使い方なので難しいことはありませんが、くれぐれも改札に入れないでください。

・1,000円券、3,000円券
⇒券売機で切符を買うのに使う

・5,000円券、10,000円券
⇒1,000円券か3,000円券に交換。
⇒端数が出るのであれば現金に換金可能。

 

オレンジカードには利用期限は無いようですが、お財布に入っているのであれば、早めに使ってしまった方がいいですね。

残高のあるJスルーカードは換金できる!

Jスルーカードはオレンジカードと違い、改札に直接入れて使うことも出来ましし、券売機に入れて切符を買うことも出来ます。

改札に入れると裏に乗車区間と料金が印字されるカードですね。

 

ただ、もう今は改札に入れても使えません

Jスルーカードは、2009年に改札機には通せないようになっています。

使い方①券売機で切符を買う

既にご説明の通り、Jスルーカードは改札機では使えません。

券売機にカードを入れて、現金と同じように切符を買うことが出来ます。

使い方②換金する

待ってました。私はこの情報が欲しかったんです。

500円ちょっとですが、無事に換金できました。

 

JR西日本の駅券売機に差し込んで現金に換金が出来ます

また、近鉄発行のJスルーカードは券売機ではなく、近鉄の駅窓口での換金になります。

スポンサードリンク

テレホンカードの換金はできる?

テレホンカードは、ほとんどの方がもう使っていないと思います。

でも残高があればもったいないですよね。

未使用のテレホンカード

未使用品であれば金券ショップやオークションで換金・販売できますが、500度(500円分)のテレカだと買い取り価格の相場は半額(250円前後)まで下がるんですって。

 

なので面倒ですが、未使用品のテレホンカードで一番損をしない使い方は、固定電話の支払いに充当するという方法です。

テレホンカードによる通話料金のお支払い方法(NTT東日本はこちら・NTT西日本はこちら)、という案内がNTTのホームページにありますので、こちらを参考にされてください。

  • 116に電話する
  • 申込書に記入
  • 特定記録郵便で送る
  • 郵送料はNTT負担

ただし注意点としては次のようなことが挙げられますので注意して下さい。

  • 未使用品のみ受付可能
  • 基本料金には充当不可(通話料のみに充当)
  • 1枚あたり50円の手数料が発生

捨てるのはもったいないけど、面倒だな。。。

使いかけのテレホンカード

そして最後に少しでも使ってしまったテレホンカードの使い道ですが、地道に公衆電話で使うしかありません

固定電話の通話料への充当は未使用品に限られるし、金券ショップでももちろん売れませんからね。

 

使い切るまでに何年かかるんだろう?

 

 

ちなみに余談ですが、私の引き出しを整理していたら「さくら銀行 広末涼子テレホンカード」が新品で出てきました。

ネットで調べたら4,000円で販売されていたので、2,000円くらいで売れそうです。

うれしい!


以上、私の引き出し整理で調べてみた結果でした。

少しでも家計のお役に立てましたでしょうか?

参考になれば幸いです!

スポンサードリンク

down

コメントする




アーカイブ