いろいろ気になるどっとこむ

気になること、楽しいこと、生活のこと、仕事のこと。いろいろとご紹介していきますね。

アメリカ歴代大統領一覧 最長在任記録や最年少就任は誰?

time 2016/07/13

アメリカ歴代大統領一覧 最長在任記録や最年少就任は誰?

アメリカ合衆国は1776年7月4日に建国し、最初の大統領選挙が行われたのが1789年。

初代大統領のジョージ・ワシントン以来、現在のオバマ大統領まで歴代で44代43名トランプ大統領まで45代44名の大統領が選ばれています。

 

日本と違って、とても分かりにくい大統領選挙の仕組みについては別のページでご紹介していますが、ここでは歴代アメリカ大統領の一覧や、最長在任記録最年少・最年長就任記録などをご紹介していきます。

 

ちなみに、ほとんどのアメリカ大統領は任期を2期8年を務めています

一方で、日本の歴代総理大臣の在任期間ランキングでもご紹介していますが、アメリカ大統領が7人交代する間に、日本の総理大臣は23人も交代!

アメリカ大統領の任期が平均8年に対して、日本の総理大臣は平均で約1年8ヶ月

日本の歴代総理大臣一覧と在任期間ランキング
日本の総理大臣は海外の国と比べてほんとうによく交代しますよね。この40年間で、日本の総理大臣(首相)は23人も交代しています。同じ40年間で見ると、アメリカの大統領...

いくらなんでも、日本の首相任期は短かすぎるだろ。。。

スポンサードリンク

アメリカ歴代大統領一覧

歴代大統領名所属政党トピック
1ジョージ・ワシントン無党派1ドル紙幣の肖像画
2ジョン・アダムズフェデラリスト党初めてホワイトハウスに住んだ人
3トマス・ジェファーソン民主共和党5セントコインの肖像
4ジェームズ・マディソン民主共和党167センチで最も低身長な大統領
5ジェームズ・モンロー民主共和党相互不干渉(モンロー主義)提唱
6ジョン・アダムズ民主共和党ジョン・アダムズの息子
7アンドリュー・ジャクソン民主党20ドル札肖像画
8マーティンヴァン・ビューレン民主党オランダ語が母国語
9ウィリアム・ハリソンホイッグ党歴代最短32日で辞任
10ジョン・タイラーホイッグ党15人の子持ち
11ジェームズ・ポーク民主党国土を西海岸まで拡大
12ザカリー・テイラーホイッグ党一度も選挙に行ったことがない
13ミラード・フィルモアホイッグ党極貧育ちの立身出世
14フランクリン・ピアース民主党晩年はアル中になった
15ジェームズ・ブキャナン民主党唯一の未婚の大統領
16アブラハム・リンカーン共和党奴隷解放宣言
17アンドリュー・ジョンソン民主党ロシアから現アラスカ州購入
18ユリシーズ・グラント共和党南北戦争の元軍人
19ラザフォード・ヘイズ共和党禁酒主義者
20ジェームズ・ガーフィールド共和党任期6ヶ月で暗殺
21チェスター・アーサー共和党元弁護士
22ステファン・クリーヴランド民主党ホワイトハウスで結婚式
23ベンジャミン・ハリソン共和党9代ウィリアム・ハリソンの孫
24ステファン・クリーヴランド民主党歴代唯一の再登板大統領
25ウィリアム・マッキンレー共和党2期目に暗殺
26セオドア・ルーズベルト共和党ノーベル平和賞受賞
27ウィリアム・ハワード・タフト共和党183センチ136キロの巨漢大統領
28ウッドロー・ウィルソン民主党ノーベル平和賞受賞
29ウォレン・ガマリエル・ハーディング共和党19歳で新聞社起業
30カルヴィン・クーリッジ共和党無口な大統領で有名
31ハーバート・クラーク・フーヴァー共和党世界恐慌時の大統領
32フランクリン・ルーズベルト民主党歴代最長大統領12年在任
33ハリー・トルーマン民主党原爆投下を指示
34ドワイト・アイゼンハワー共和党50州になった時の大統領
35ジョン・F・ケネディ民主党唯一のカトリック大統領
36リンドン・ジョンソン民主党エアフォース・ワン内で宣誓
37リチャード・ニクソン共和党歴代唯一の任期中辞任
38ジェラルド・フォード共和党日本の迎賓館初の公式来賓
39ジェームズ・カーター民主党ノーベル平和賞受賞
40ロナルド・レーガン共和党歴代最高齢大統領
41ジョージ・H・Wブッシュ共和党元CIA長官。通称パパ・ブッシュ
42ウィリアム・クリントン民主党「不適切な関係」
43ジョージ・W・ブッシュ共和党通称 子ブッシュ
44バラク・オバマ民主党初の黒人大統領
45ドナルド・トランプ共和党政治未経験の不動産王

日本の2代前の首相は誰?」と聞かれてもピンと来ませんが、アメリカの2代前の大統領は子ブッシュ。トランプ大統領とオバマ大統領の前ですね。

本当に日本の首相は変わりすぎです。

 

余談ですが、100ドル札に描かれている「ベンジャミン・フランクリン」は、【建国の父】ですが歴代大統領ではありません。

ベンジャミン・フランクリン

スポンサードリンク

アメリカ大統領の在任期間

最長在任期間ランキング

アメリカ大統領は初代ワシントンが2期8年で辞任したため、その後も「大統領職は最長で2期8年」が不文律でした。

しかし、戦時下ということもあって、第32代のフランクリン・ルーズベルト大統領が歴代で唯一、8年以上の任期(12年と39日)を務めました。
フランクリン・ルーズベルト

 

現在の憲法では「最長2期8年」が明文化されており、一部例外を除いては、今後も8年以上の任期の大統領は出て来ません

※「一部例外」は、大統領辞任により副大統領が大統領に昇格した場合。残りの任期が2年以内であれば、そこから更に2期8年大統領を務めることが出来ます。

最短在任期間ランキング

順位大統領名在任日数辞任原因
1位第9代 ウィリアム・ハリソン32日病死
2位第20代 ジェームズ・ガーフィールド199日暗殺
3位第12代ザカリー・テイラー1年126日病死
4位第29代 ウォレン・ハーディング2年151日病死
5位第38代 ジェラルド・フォード2年164日任期満了
6位第13代 ミラード・フィルモア2年236日任期満了
7位第35代 ジョン・F・ケネディ2年306日暗殺
8位第21代 チェスター・アーサー3年166日任期満了
9位第17代 アンドリュー・ジョンソン3年323日任期満了
10位第10代 ジョン・タイラー3年332日任期満了

暗殺とか病死が多いですが、この10名以外の大統領は全員が最低でも1期4年は大統領職を務め上げています。

2期目で病死した大統領も多いんですが、それだけ激務なんでしょうね。
ウィリアム・ハリソン
ウィリアム・ハリソン

暗殺された大統領一覧

歴代大統領名日時手段
第16代エイブラハム・リンカーン1865年4月狙撃
第20代ジェームズ・ガーフィールド1881年7月狙撃
第25代ウィリアム・マッキンリー1901年9月狙撃
第35代ジョン・F・ケネディ1963年11月狙撃

過去に暗殺された大統領は4人もいます。全員が銃やライフルによる狙撃。

他にも未遂事件としては、第7代のアンドリュー・ジャクソン(1835年1月)と、第40代のロナルド・レーガン(1981年3月)の2件があります。
レーガン大統領襲撃
レーガン大統領の襲撃未遂事件の直前

 

怨恨や陰謀などいろんな説がありますが、世界中から狙われる立場なので、大統領って家以外に落ち着く時間はあるのでしょうか?

スポンサードリンク

歴代大統領 就任時年齢

最年少ランキング

順位歴代大統領名就任時年齢
1位第26代セオドア・ルーズヴェルト42才322日
2位第35代ジョン・F・ケネディ43才236日
3位第42代ウィリアム・クリントン46才154日
4位第18代ユリシーズ・グラント46才311日
5位第44代バラク・オバマ47才169日
6位第22代グロヴァー・クリーヴランド47才351日
7位第14代フランクリン・ピアース48才101日
8位第20代ジェームズ・ガーフィールド49才105日
9位第11代ジェームズ・ポーク49才122日

40代でアメリカ大統領に就任した人が9名もいます。

40代といえば、大手の一般企業では課長か、早くて部長職くらいでしょうか。

超出世頭で取締役の人もいるかもしれませんが、ごくわずかですよね。

会社の役職順位一覧 専務常務はどっちが偉い?次長と課長は?
"ゼネラルマネジャー"とか"シニアマーチャンダイザー"。仕事で名刺をもらって、『この人はどっちが偉い人なんだ?』って考えることはありませんか...

セオドア・ルーズベルト
セオドア・ルーズベルト大統領

最年長ランキング

順位歴代大統領名就任時年齢
1位第45代ドナルド・トランプ70歳220日
2位第40代ロナルド・レーガン69才349日
3位第9代ウィリアム・ハリソン68才23日
4位第15代ジェームズ・ブキャナン65才315日
5位第41代ジョージ・ブッシュ(父)64才223日
6位第12代ザカリー・テイラー64才101日
7位第34代ドワイト・アイゼンハワー62才98日
8位第2代ジョン・アダムズ61才125日
9位第38代ジェラルド・フォード61才026日
10位第33代ハリー・トルーマン60才339日

ロナルド・レーガン
ロナルド・レーガン大統領

日本の総理大臣で就任時の最年長は、鈴木貫太郎首相(昭和20年就任)で、当時 77歳。

最年少も最年長も、アメリカ大統領のほうが若いですね。

アメリカ大統領は2期8年務めるのが前提なので、70歳で就任すると任期満了は既に78歳

おのずと就任が若くなるのでしょうか。

 

2016年のアメリカ大統領大統領選挙を競うクリントン氏とトランプ氏ですが、トランプ候補が勝てば就任時点で70歳7ヶ月。

レーガン大統領を抜いて歴代最年長の大統領就任です

(追記:選挙の結果、歴代最年長はトランプ氏に入れ替わりました)
トランプ大統領候補 最年長

一方でクリントン候補が勝てば、69歳2ヶ月で歴代2位に。
クリントン大統領候補就任年齢歴代2位

どっちが勝っても、歴代有数の高齢就任大統領になります。

過去のアメリカ大統領選挙 本選の結果

過去の大統領本選挙における、選挙人の獲得率です。

赤字が過半数を獲得した結果。

選挙年民主党候補選挙人獲得率共和党候補選挙人獲得率
1972年マクガヴァン37.50%ニクソン60.70%
1976年カーター55.40%フォード44.60%
1980年カーター9.10%レーガン90.89%
1984年モンデール2.41%レーガン97.58%
1988年デュカキス20.6%ブッシュ(父)79.18%
1992年クリントン68.77%ブッシュ(父)31.23%
1996年クリントン70.45%ドール29.55%
2000年ゴア49.44%ブッシュ(子)50.37%
2004年ケリー46.65%ブッシュ(子)53.16%
2008年オバマ67.84%マケイン32.16%
2012年オバマ61.71%ロムニー38.29%
2016年クリントン43.11%トランプ56.89%

レーガン大統領は2回の選挙ともに圧勝していますが、子ブッシュ大統領は2回の選挙ともに大接戦しました。

2016年のトランプVSクリントンの選挙戦も、かなりの大接戦が予想されています。

(追記)
トランプVSヒラリー・クリントンは大接戦でしたが、予想に反してトランプが勝ちましたね。

でも獲得選挙人の総数はクリントン氏の方が多かったようですから、アメリカの大統領選挙の仕組みは本当に分かりにくいです。

 


 

歴代アメリカ大統領について色んな形でご紹介してきましたが、暗殺や任期中の病死など、どう考えても激務ですね。

落ち着く暇もありません。

 

アメリカ1強で色んな反感を買うことも多いと思うのですが、世界中に影響力のある立場なので、武力以外で平和な世の中になるように頑張って欲しいです!

 

4年に1回の大統領選挙で「何回聞いても仕組みがわからない」という方は、【ざっくり解説】アメリカ大統領選挙の仕組みも読んでスッキリしてください!

スポンサードリンク

down

コメントする




アーカイブ