いろいろ気になるどっとこむ

気になること、楽しいこと、生活のこと、仕事のこと。いろいろとご紹介していきますね。

男の脇汗対策 シャツは絶対白!おすすめ制汗剤とパッド

time 2016/05/16

男の脇汗対策 シャツは絶対白!おすすめ制汗剤とパッド

脇汗がひどい人は、シャツのシミの見た目や汗の臭いが自分自身で気になって仕方がなくないですか?

私自身が一番気になるときは、電車などで周りに臭う人がいたとき

お、俺は大丈夫なのか!?

まさか既に臭ってるけど、誰も言ってくれてないだけなのか!?

こんな感じで不安になってしまいます。

 

脇汗やワキガは体質なので仕方ない部分はありますが、手術するほどでもない、という人がほとんどだと思います。

市販品で何か対策できるのであれば、エチケットとしてぜひやっておきたいところです。

そこで私自身がやってみて、脇汗対策に効果絶大だった方法をご紹介します。

 

ちなみに「クールビズ期間のワイシャツは半袖か?長袖か?」で迷う人も多いと思いますので、クールビズのシャツは長袖?半袖?経営者30人の意見はコレ!もぜひチェックしてくださいね。

脇汗の見た目編

ワイシャツは白を着ろ!なぜカラーシャツ着るの?

下の画像をご覧ください。

IMG_3818

家から会社まで約35分ですが、毎朝こんな脇汗をかいています。

片方は汗ワキパッド有り、片方は汗ワキパッド無しです

 

これが、白いワイシャツを着るとこんな感じ。

IMG_3806

画像では汗は目立ちませんが、白シャツでもかなり脇汗がひどい状況です。

私は普段からほとんど白いワイシャツしか着ませんが、今回のサンプル用にカラーシャツを着てみました。

やっぱり脇汗がひどい人は”白シャツ一択“です!

スポンサードリンク

効果絶大!まだ汗脇パッド使ってないの?

もう一度同じ画像です。

片方は汗脇パッド有り、もう片方は汗脇パッド無しです。

IMG_3818

もう一目瞭然。見た目だけではなく、脇の下の快適さも大幅にアップします。

ついでに、シミだけではなく脇の黄ばみもグンと減ります。

汗を吸ってくれるため消臭効果もあるので、汗脇のひどい人はぜひ使ってほしい商品です。

 

色々な汗脇パッドを試しましたが、文句なしにオススメなのが小林製薬の『RIFF(リフ)』です。

他の商品と比べて、『吸収性』『耐久性』『消臭性』の3つのバランスが非常に良い

『リフ』は本来女性用ですが、メンズも試した結果、一長一短です。

  • 女性用…肌触りが良いが、薄くて汗を吸いきれない場合アリ
  • 男性用…分厚くて汗をよく吸うが、ほのかなシトラスの香り付き。私は香りは要らない
    コンビニやスーパーでは『メンズ用』はあまり売ってないですね。

使い方ですが、説明書では『シャツを着てから貼ってください』と書いています。

しかし、上手に貼らないとグチャグチャになります

そこで、シャツを着る前に汗脇パッドを先に貼ってから着てみましたが、この方法のほうが上手に貼れて剥がれにくくなりました。

【汗ワキパッドを肌着に直接貼るときのポイント】

『そで側』と『体側』を確認。

体側の方が少し大きめです。

dav

肌着を裏返す

dav

脇の縫い目(袖と胴)の真ん中に貼らず、少し前寄りに貼る

dav

シャツは脇の下で【胴の前・後】と【袖の前・後】の4つの生地が縫い合わさっています。

縫い合わさった中心点は、腋の下の真下ではなく、少し後ろ側になっているはずなので、パッドを貼るときは少し前寄りに貼りましょう。

なお、片側の脇しか汗をかかない人でも大丈夫です。左右兼用なので、片側だけ使いたい人も安心してください!

ちなみに、女性用は白だけじゃなくベージュや黒もあります。

白以外でもシャツの色に合わせて使えますね。

脇汗の臭い編

制汗スプレーの底力を見た!

男性用、女性用の制汗剤はたくさんの種類が販売されていますが、『サラサラ感』を重視した商品や、『臭いを抑える』ことにスポットを当てた商品もあります。

私は汗脇パッドを使っているので、制汗剤は『臭いを抑える』ことを重視した商品を選んでいます。

有名な商品としては

  • AG+
  • BAN
  • 8×4

がありますが、個人的には『AGシリーズ』が一番良かったです。

消臭効果を確かめるため、汗脇パッドを付けずにスプレーだけで仕事に出掛けてみた結果、『持続性』が一番良かったのがAGでした。

使い方は地肌に直接スプレーするだけですが、『朝に一回、昼に一回』だけで消臭効果は夜まで持続しています。

自宅と職場に1本ずつ置いているのですが、営業などで外出が多い方は携帯用の小さなスプレーをカバンに一つ入れておくことをオススメします!

スポンサードリンク

ロールオンタイプのスティックは使わなくなった

昨年までは『デオナチュレ』などのスティックタイプの制汗剤を使っていましたが、今年からは使わなくなりました。

汗の量を抑えてくれる部分では効果がありましたが、『臭い』と『快適性』の部分ではイマイチだったので。

市販の制汗剤では脇汗・臭いが抑えられない人は

ここまではドラッグストア等で売っている市販の「汗わきパッド」と「制汗スプレー」をご紹介してきましたが、市販品では脇汗を止められなかった人多いのではないでしょうか。

私自身は「汗わきパッド」と「制汗スプレー」の組み合わせで、満足できるくらいに脇汗を止めることができていましたが、毎日のことなので段々と面倒になってくるんですよね。

そこで「楽に脇汗が抑えられる」と口コミで見た商品を試してみました。

 

男女兼用の「デトランスα」という商品です。
デトランスα 大きさ

これは文句無しに効きました

汗わきパッドや制汗スプレーでも十分でしたが、手間がかからないのがありがたい。

シャツの汗シミを左右で比較しても、はっきりわかります。

dav

こっちの方がもっと分かりやすいですね。
汗わき左右比較

左側の脇の下も少しは汗をかいていますが、肌着で抑えられる程度なのでシャツには染みていません。

 

使い方は以下のとおりです。

  • 寝る前に脇の下に塗る
  • 乾かしてから寝る(寝てる間に汗腺に染みこんでるらしい)
  • 朝に脇の下を軽く拭く
  • これだけで終了

すごく簡単なので、毎日使うにはとても便利。

デトランスαの使い方と注意点

使い方は先ほどご紹介したとおりですが、いくつ補足があります。

◆使用頻度を減らしていく◆
・汗の量によって使用頻度を変えます。
・2週目以降は週に2~4回くらい。
・約30回分使えます。

 

◆液垂れに注意◆
・中身はスティックのりのような固形ではありません。
・液体なので、垂れないように塗りましょう。

 

◆最初にパッチテストをする◆
・乾くと無臭。でも塗るときは軽くアルコール消毒の臭いがします。
・肌が弱い人は目立たない箇所でパッチテストをしたほうが良いかも。
パッチテスト

スポンサードリンク


夏でも冬でも脇汗がひどい私ですが、夏は上着を脱ぐ機会も多いし、臭いも気になる季節です。

色々とご紹介しましたが、どれも値段が安くて効果が高い商品だったので、夏はもちろん冬でも脇汗や臭いが気になる人はぜひ試してみてくださいね。

 

どれだけ仲の良い友人でも「キミ、ワキガだよ」と言ってあげた人はいないんじゃないでしょうか。

もちろん、あなたのお友達も「キミ、実はワキガなんだよ」とは言ってくれません

 

俺、臭くないか?ヤバいのか?』と気にせず仕事や用事が捗りますよ!
(2016年9月追記:洪水で香港の工場が被災したため、現在生産ストップしているそうです) 

down

コメントする




アーカイブ