いろいろ気になるどっとこむ

気になること、楽しいこと、生活のこと、仕事のこと。いろいろとご紹介していきますね。

雨の日に靴が濡れない対策グッズ 革靴での通勤ももう大丈夫!

time 2016/05/07

雨の日に靴が濡れない対策グッズ 革靴での通勤ももう大丈夫!

雨の日の通勤はイヤですね。

服やカバンは傘で守れても、靴は少しの雨でも濡れてしまいます。

雨で中まで濡れた靴で今日一日働く』というストレス。

たまりませんよね。。

 

大雨や梅雨時なんかは、『明日までに乾かさなきゃ』とか『革靴が傷んじゃう』という悩みもありませんか?

でも100均やネット通販では、雨から靴を守る便利なグッズが安くてたくさん売っているので、ぜひ活用したいところです!

 

特に梅雨や台風シーズンなんて毎日靴が濡れてしまうので、1つだけでも対策グッズを持っていると、とっても重宝しますよ。

台風の強さ歴代ランキング 史上最大の記録は●ヘクトパスカル!
日本は毎年台風の被害に遭いますが、毎年25個前後も発生しているんです。そのうち、日本に近づくのは11個程度、上陸するのは毎年2.7個ほど。 台風被害の多い沖縄と...

こんな大きな台風が来たら、絶対に傘だけじゃ靴は守れないですよね。

靴が濡れない対策グッズは1回使うと手放せなくなるくらいに重宝しているので、私が使ってオススメだった商品をいくつかご紹介していきます。

 

スポンサードリンク

靴カバー

雨靴を買えばいいけど、足が中で蒸れそうだし、もちろん雨靴のまま仕事できないですよね。

カバンの中に革靴を入れて通勤するのも大げさだし、邪魔になる・・・。

こんな方にオススメなのが”靴カバー”です。

 

種類も多くて価格帯も広く、使わないときはカバンに折りたたんで入れることが出来るので、とっても便利!

足首までの靴カバー

こちらは最近買った、100均ダイソーの靴カバー。
IMG_3797 IMG_3798

見た目はあまり良くありませんが、機能としては十分に使えます。

足の裏側に滑り止めも付いているし、足首付近で締めるゴムも付いてます。

IMG_3799

どうよ、これ?
IMG_3801
IMG_3802

 

撮影当日は小雨でしたが、効果の確認のため、片方だけカバーを履いた状態で通勤してみました。

当然ですが、左足は全然濡れていません。

これが大雨の日だったら、靴も濡れて傷むし、靴下はベチョベチョ!

 

そして、使い終わったらビニール袋に入れてカバンに仕舞うことも出来るので、すごく便利です。

ビニール袋に入れて。

カバンにスッポリ収まります。

 

なお、見た目が格好良くないので、『自宅から駅まで』とか、『駅から会社まで』といった短時間の利用がオススメです!

 

ちなみに、私が買ったダイソーでは”雨具コーナー”ではなく、”園芸コーナー”で売っていました。

商品のカバー写真を見る限り、本来は菜園用なのかな?

 

ダイソーの靴カバーは安いし重宝しているのですが、Amazonでも似たような良い商品がありました。

【10足セット】汚れ・雨水防止 簡単装着・使い捨て/携帯くつカバー
Amazon1 Amazon2

10枚入りで1,380円。

興味がある方は商品レビューをぜひ読んでみてください。

  • コスパが良い
  • 使い捨てにしては耐久力が高い
  • 5回くらいは使える

といった好評価が多いですよ!

毎回ダイソーに行くのが面倒なので、次はこれを買ってみます。

 

(追記)

実際に買ってみましたが、通勤で駅まで履くだけだったら、10回以上は余裕で使えましたよ。

でも履いていて破れることはなかったのですが、汚れがひどくなってきたので10回ちょっとくらい使って捨てました。

安いし、汚れたら使い捨て感覚でくらいで良いと思います。

ズボンの裾も濡れないカバー

こちらは楽天で見つけました。

先ほどご紹介した商品よりも、少し長めなのでズボンの裾も守ってくれます

30枚入りなので、1セット(2枚)で130円。コストパフォーマンスいいですね。

薄手なのでカバンの中でかさ張らないのが嬉しいですが、『ゴムが弱くてずれる』というレビューが気になりました。
楽天2
ずれたら足首までのカバーと同じような気がしますが・・・。

膝まで濡れないカバー

本格的な雨だったら、足首だけでは間に合わないのでひざ下まで守ってくれるカバーが必要ですね。
完全防水 ! レインブーツカバー Lサイズ 突然の雨も余裕で対応
使い捨てではないので値段はちょっとあがりますが、これなら少々強い雨でも大丈夫そうです。

駅や会社が遠い方には重宝しそうですね。

 

でも、『使い捨てで十分』『カバンに入る薄手が良い』という需要もあると思います。

そんな人にはコレはいかがでしょうか。

PrimeExpress 使い捨て 防水 ビニールシューズカバー(靴カバー)10足 ロング

10足入りで500円程度と破格に安いのですが、レビューを読むととにかく薄そう。

Amazon3

レジ袋より薄いと書いてあったのですが、本当にそんな感じです。

とにかく安くて薄手の靴カバーが良い方には、おすすめなアイテムですね。

スポンサードリンク

防水スプレー

パンツの裾も靴も、念のために防水スプレーをしておきたいところです。

「カバーを付けるほどの雨ではない」という時に、1本持っておくと便利ですね。

靴専用のスプレー

革靴には専用の防水スプレーの方が良いとご存知ですか?
市販の防水スプレーでも問題なさそうですが、革靴の傷みの原因に繋がります。

 

そこで『革靴の防水スプレー』と言えば定番のコレです。
[コロンブス] columbus AMEDAS アメダス防水スプレー 60ml

大きさによって値段は違いますが、500円から1,500円。革靴を大事に履きたい人にはオススメです。

100均でも防水スプレー

また、お金をかけたくない人にはやはり100均。

ダイソーには防水スプレーも売っています。

容量は70mlと少なめですが、値段が安いのは嬉しい。

 

私は緊急用に会社に1本置いていますが、機能的には全然問題ありません。

きっちりと水を弾いてくれますし、説明書きには衣類、傘・カバンだけじゃなく、靴にも使えると書いています。
IMG_3800


大切にしている靴が濡れてしまったり、雨が靴の中まで入ってそのまま仕事、という人も多いのではないでしょうか?

それほど高い物ではありませんし、実際に使ってみて、個人的には靴カバーは値段以上の価値があると思っています。

 

快適なだけじゃなく、見た目でももちろん活躍します。

訪問先でお客さんに会った時、靴やズボンのすそががぐしょ濡れだと、印象が良くないですよね。

 

『靴カバー』『足首だけ』『使い捨て』『防水スプレー』と色んな選択肢がありますが、これさえあれば雨の日の通勤や外出も大丈夫!

ぜひお一つご用意してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

down

コメントする